千代田走友会の紹介

会則
会則なんて固っ苦しい表現を使いましたが、大げさな事はありません
・ 2009年まで会長がおりましたが、現在は会長はいません。世話人が対応します。
・ 「みんなが主役」を信条としています。
・ 会費はありません、会の収入はカンパを主体とします。 (徴収の時は各自出来る範囲でご協力をお願いします)
・ 政治と宗教の事は言わないこと。
・ 毎週日曜日の朝8時より皇居で練習をします。 なお、第一日曜日はタイムトライアルを行います。
・ 奥多摩駅伝やOB駅伝などの駅伝大会には会の名前で参加します。
   (参加費と諸経費は会より補助金を出します)
・ 各種イベント等では、世話人やウーマン・エナジーが幹事やサポーターといったまとめ役を
  担いますが、得意であったり興味のある分野では世話役として協力もしましょう。
・ ホームページの掲示板には本名を使用し積極的に投稿しましょう。
・ 会の名前を汚さぬようモラルを守って楽しい会にしましょう。
世話人
駅伝・各種イベント幹事、
会計、ホームページ管理等
岡田、片山、山岸、大谷、板倉、杉崎、森夫妻、池田
原、星川、柴田、山田夫妻、金井、原田夫妻、粟野、渡辺健介
ウーマン・エナジー
会を優しく強く支える女子の世話
人チーム  2013年10月命名
森岡、片山、梅沢、柴田、金綱、高桑、森、原、
御菩薩木、大日方
会費 ありません

千代田走友会のメンバーはどんな人達?
発足したのが1968年ごろ「皇居を一緒に走りませんか」と呼びかけたのが発端
名簿では約260名います。 (2018年1月現在)
良く来る人、たまに来る人、名前だけで会ったことない人、いろいろです。
年齢は若い方から年輩者まで、皆さん元気で良く飲む良く食べる。
ウルトラ・ランナーは通算で75名位います、現役は40人ほど。
強制的に大会への参加はなく、それぞれが好きな大会に良く出る。
若くない初心者でも先輩方々よりアドバイスを受けながらマイペースで走れる。
近年、ホームページを通じて若い男女のメンバーも多く入会するようになりました。
日曜日の8時にはリュックを背負って大手濠公園へ元気な姿を見せにやってくる。
昔は良く走ったが今は走れない人、ウオーキングしながら皆さんの顔を見に毎週やってくる。
会社では偉い人、無職の人もランニング姿になれば皆同じ、汗まみれのお付き合い。
一汗かいた後、時間のある人達は持ち寄ったおつまみにビールでも・・・・・

千代田走友会のルーツを見つけた!!
2018.10.13  箱根合宿(箱根湯本)
Top ページへ